ジェネシス計画を実現させるためには

 ジェネシス計画を実現させるためにはまず、一戸建て、共同住宅さらには公共施設、工場などに太陽光システムを設置します。

 

それでも全世界の電力を賄うのに足りない分は、砂漠などの空き地に大規模な太陽光発電の発電所を作る必要があります。

 

それらを電線に繋ぐことにより、世界各国の国内で電力のネットワークが出来上がります。

 

 世界各国で太陽光発電システムが設置できたら、それらを国同士で繋ぐのです。
 たとえばドイツとフランス間は電力のネットワークが出来上がっており、ドイツはフランスから電力を購入しています。

 

このように同じ地続きのヨーロッパ、アジア、アフリカは電力のネットワークを繋ぐのは決して難しくないでしょう。

 

同様にアメリカ大陸も北から南まで繋がるはずです。

 

 

 後はアメリカ大陸とユーラシア大陸を繋げばいいのですが、あまりに二つの大陸が離れすぎています。

 

唯一、二つの大陸の間が非常に狭い場所、それは、ベーリング海峡。

 

その間96km。ですがロシアとアラスカつまりアメリカ合衆国の間を繋ぐことになります。

 

そのためには政治的な問題をクリアしなくではなりません。

 

とはいえ、ロシアがベーリング海峡トンネルを作る構想をしているくらいなので、それに比べれば海底ケーブルを繋ぐのはよほど現実的です。

 

 そしてわが日本もアジア大陸のどこかと電力のネットワークを繋ぐ必要があります。

 

現在ロシアと日本で天然ガスの海底パイプラインを繋ぐ計画がありますが、海底パイプラインよりも海底ケーブルの方が現実的です。

 

ただし日露間のケーブルを政治的な理由で切断されたら、エネルギーがなくなってしまうので対策を講じる必要があります。

ジェネシス計画を実現させるためには関連ページ

「逆潮流あり」日本初のソーラー発電住宅に向けて
太陽光発電システムをお得に設置するには、沢山の判断材料を集めるという面倒な作業が必要です。設置業者の無料見積を上手に使うことで、自分の条件にぴったりの設置業者を選ぶことができます。
「自分で電気を作ると」日本初のソーラー発電住宅での生活
太陽光発電システムを検討するに当たっての豆知識を掲載しています。
「日本の未来は」日本初のソーラー発電住宅竣工からその後
太陽光発電システムを検討するに当たっての豆知識を掲載しています。
「日本中が注目」日本初のソーラー発電住宅は
太陽光発電システムを検討するに当たっての豆知識を掲載しています。
ジェネシス計画を具体的に計算すると
太陽光発電システムを検討するに当たっての豆知識を掲載しています。
ジェネシス計画―全世界のエネルギーを太陽光発電でまかなう計画
太陽光発電システムを検討するに当たっての豆知識を掲載しています。
太陽光発電システムの普及
太陽光発電システムをお得に設置するには、沢山の判断材料を集めるという面倒な作業が必要です。設置業者の無料見積を上手に使うことで、自分の条件にぴったりの設置業者を選ぶことができます。
バングラディシュでの太陽光発電の普及
太陽光発電システムをお得に設置するには、沢山の判断材料を集めるという面倒な作業が必要です。設置業者の無料見積を上手に使うことで、自分の条件にぴったりの設置業者を選ぶことができます。
太陽光発電 〜デザーテック〜
太陽光発電システムをお得に設置するには、沢山の判断材料を集めるという面倒な作業が必要です。設置業者の無料見積を上手に使うことで、自分の条件にぴったりの設置業者を選ぶことができます。
太陽光発電の国家戦略
太陽光発電システムをお得に設置するには、沢山の判断材料を集めるという面倒な作業が必要です。設置業者の無料見積を上手に使うことで、自分の条件にぴったりの設置業者を選ぶことができます。
原発から発生した使用済み燃料の処分
原発がこれまで通り再稼動するとした場合、震災前は毎年1000トン出ていたので、あと6年半で一杯になる計算になります。
太陽光発電アドバイザー資格
太陽光発電アドバイザー資格、信用度もアップ。今注目されている資格です。