三洋電機

三洋電機の太陽光発電システムは世界に先駆けたアモルファス太陽電池の工業化に成功し、アモルファスと単結晶シリコン併用型の「HIT」という太陽電池を開発。

 

このHITが世界最高水準の発電効率と温度特性を持っているのです。

 

 

現在、日本で販売されている太陽光発電システムの交換効率で一番高いのが東芝のものですが、その変換効率に近づきつつあるのが三洋電機のモジュールです。

 

小さい屋根という立地条件の悪い場所でも、しっかり発電量を稼ぐことができるというのが最大の魅力となっています。

 

 

通常のパネルの場合、夏場は20%、冬場は10%程度、高温によって発電効率が減少します。

 

しかし三洋電機のパネルの場合、温度特性に優れているため、夏場は12%、冬場で6%の減少しかありません。

 

つまり、発電量がたくさん効率よく得られるということなのです。

 

 

変換効率もよく発電効率減少も抑えられるという商品になりますが、システム自体がほかのシステムよりも多少割高になっています。

 

住宅環境や気候などによっても状況が変化しますので、まずは住宅に取り付けた場合、環境等を考慮した上でどのくらいの発電能力があるかな
どを工事店でしっかり調べてもらってからコスト面を考慮して購入するということが大切です。

 

 

お宅の屋根にピッタリあった太陽光発電システムのメーカーは、なかなか素人では判断できません。

 

専門家に無料で相談に乗ってもらうことをおすすめします。

 

太陽光発電システムの一括見積サイトを上手に利用する用法はこちら

三洋電機関連ページ

Qセルズ
太陽光発電システムの設置を検討するために、メーカーについての必要最低限の知識です。
カナディアンソーラー
太陽光発電システムの設置を検討する際に、メーカーごとの特徴を知らなければなりません。カナディアンソーラーについて解説しています。
サンテクパワー
太陽光発電システムの設置を検討する際に、メーカーごとの特徴を知らなければなりません。サンテックパワーについて記載しました。
シャープ
太陽光発電システムの設置を検討する際に、メーカーごとの特徴を知らなければなりません。シャープについて掲載してみました。
ソーラーフロンティア
ソーラーフロンティアについて掲載しました。太陽光発電システムの設置を検討する際に、メーカーごとの特徴を知らなければなりません。
パナソニック
パナソニックについて記載しました。太陽光発電システムの設置を検討する際に、メーカーごとの特徴を知らなければなりません。
ホンダソルテック
ホンダソルテックについて解説しています。太陽光発電システムの設置を検討する際に、メーカーごとの特徴を知らなければなりません。
京セラ
京セラについてまとめてみました。太陽光発電システムの設置を検討する際に、メーカーごとの特徴を知らなければなりません。
三菱電機
太陽光発電システムの設置を検討する際に、メーカーごとの特徴を知らなければなりません。三菱電機について解説しています。
長州産業
長州産業の太陽光発電システムについて解説しています。太陽光発電システムの設置を検討する際に、メーカーごとの特徴を知らなければなりません。
東芝
太陽光発電システムの設置を検討する際に、メーカーごとの特徴を知らなければなりません。東芝について解説しています。